CALENDAR 

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 MY PROFILE 

Kohno Sara

Name / Kohno Sara

 Twitter 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | |


お世話になってるレストランの娘さん、
サクラちゃんと、ショッピングへ。

マンハッタンから戻って来て、
店の事務所ですることもなく
退屈そうなサクラちゃんと、
店が空いたのを見計らって脱出!

ショッピングをするようなところも
あまりない街をプラプラしました。

彼女は17歳だけど、ハーフで、
すごくエキゾチックな顔立ちで、
可愛くて、かっこよくて、美人。
一緒に歩いていると、
車が道をゆずってくれる、ゆずってくれる。

生粋のニューヨーカーの彼女と、
ひと時のニューヨーカー気取りを楽しみました(笑)

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


P1000001.jpg
マンハッタンに買出しに。
中国系の店を物色、
インド料理を食べて、
みなさんとはお別れ。

急いで向かったのはグランドセントラルターミナル。
ポキプシーあるリンの家まで、
電車で行くことになったのです。

でも、何の準備もしてなくて、
ガイドブックもない。
しかも、時間は結構ギリギリ。
あんなに大きくてラインも多い駅で、
ちゃんと乗れるか心配でしたが、
意外とすんなり乗れてしまって。

なんだか逆に不安になって、
隣に人が座るたびに、
これはポキプシーに行くかって聞きまくりました。

約2時間、リンの家に無事到着。
夕飯をご馳走になって、
集まった人達でセッション大会。

でも、何よりも楽しかったのは、
セッションの後、深夜までやり続けた、
バンドゲーム(テレビゲーム)笑

偽者のギターとベースとドラムがあって、
それを使って演奏するゲームなのですが、
リンの孫と夜中遊んで、お泊り。

そうそう、孫が同い年ぐらいだったので
リンはいったい何歳なのか聞くと、
60歳後半!

驚きました。
たぶん、30代でもとおります。

おそろしや、リンの若さ。
でも、若づくりじゃないですよ。
ほんと~に、可愛いのです。
あぁ~、リン大好きだぁ。

いやはや、面白い誕生日でした。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080731014839
今日はお店の混みようがすごかった。
朝から晩まですごかった。
へとへとでお店をクローズして、
携帯をふとみると大量のメールが。
なんだなんだ?
とあけてみると、わぁ!

日本ではもう私の誕生日だ!

沢山のお祝いメール、
本当にありがとうございます。
嬉しかったぁ。

あっという間の1ヶ月でしたね。
まだまだ頑張りますよ。

そして、返信する間もなく
電波の届かない家へと帰ってます。

帰り道でびっくり。
移動遊園地が来ていました。
カウンティーフェアというお祭りで、
どうりで店が混むわけです。

明日はお休み。
またマンハッタンに出て、
オンリーロンリーバースデーを
満喫して来ようかな(笑)

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


月水は英語の無料授業の日。
お店から自転車で、
カルチャーセンターみたいなとこまで行きます。

よ~し出発だ!
でも自転車が壊れてるんだなぁ。
知り合いの家の息子が
この自転車に乗って、壊したらしい。
でも平気で壊れたまま返しに来る親。

しかたなしに、自転車屋さんに行くと、
ペダルに合う古~い型のナットを
一生懸命さがしてくれて、
もういいですよと言いたくなるぐらい。

でも、あったんですねぇ。
他の店員に尋ねると、
目の前にあったんですねぇ。

修理も終わって値段を聞くと
笑顔で「50ドルだよ。」

「えっ!」まさか30ドルの自転車を直すのに、
50ドル!?と固まっていると、
「うそだよ。タダでいいよ。」
と笑う店員さんたち。

やめてくれ~
そうでなくても英語分からんのに。
でも、なんだかいい気分だ。

と時計を見ると、あと10分で授業!
急いだけど間に合わず、
でも先生は来ておらず、
待てど暮らせどこず、
結局、授業はないとの知らせが。

いやはや、この週2日のクラスに通い始めて、
まだ1回もまともな授業を受けてない気が。
まぁ、タダですからね。

なんという、おおらかな国といいますか。
私はこの感じが好きです(笑)

そして帰りは、ムキムキのスパニッシュに
「帰る方向が一緒だから一緒に行こう!」
と誘われおしきられ。

延々続く上り坂にヒーヒー言いながら、
すごい音をたてるギアを大笑いされながら、
彼のハイテクバイセコーの後ろを着いて行くのでした。

NY≠SARAPRESS | comment(1)|


20080728.jpg
今日は腹痛が出てまいりました。

犬のチビも体調がすぐれないよう。

二人で庭に座り込み、
暇なので写真撮影。

何をするにも健康第一ですな。
まぁ、私のはたぶんというか、
ほぼ確実に便秘さんですが…

あっ。

犬って便秘になるんかな?

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


今日は朝からノーウィッチの
ちっちゃいブルーグラスフェスに
リン夫婦と行って来ました。

行き帰りで7時間!

目をひくバンドは、あまりいなかったけど、
ダニーペイズリーは素敵でした。

でも、楽しく過ごせたのは、

リンのおかげだな。

彼女は本当に優しくて可愛くて、
アクティブで面白くて、
大好きです。

私のお婆ちゃんでもおかしくないんだけど、
たぶん彼女も私のことが大好き(笑)

帰り道は、すねる旦那さんをほっておいて、
後部座席で二人で遊び続けてました。

おばあちゃんとは思えないほど
ゲームが得意なリン。

DSにWiiに。
任天堂の知り合いにもらったかららしい。

だからって覚えちゃうのがすごい。

タップタップはipodゲームの名前♪

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080725133216
昨日はジャムセッションに行き、
そこで会ったウォルトさんに誘われ、
今日はKerhonksonの教会へ。

ゴスペルの練習だと聞いたのですが、
どうやらウォルトがギター伴奏で、
もう一人のおじいちゃんが歌。
日曜に教会で1曲歌うから、
マンドリンで参加して欲しいよう。

1曲も最後まで弾ききれない、
おじいちゃん二人と一緒に、
困惑して終わりました(笑)

一番よく出来たのが、
Roll in my sweetbaby's arm。

これは、ゴスペルなんだろうか…?

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080727235332
なにかよく分かりませんが、
お店の記事が新聞に出ました。

右から2番目のエプロン眼鏡が私。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080724104617
グレイフォックスの帰りに、
なんて町だったかなぁ…

たまたま見つけて入った
グリークのダイナー。

美味しかったぁ。(写真)

そして今日行ったのは、
ニューパルツのダイナー。

典型的なアメリカのダイナーで、
一緒に英語の授業を受けてる
ワンが働いてました。

よく米映画で見ませんか?
トレーラーのダイナー。

量もかなりだったけど、
油が少し苦しかったぁ(笑)

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080725033014
白いナスです。
写真だと分かりづらいですが、
結構な白です。
近くの農場で買って来ました。

よ~し、今日はバーベキューだ!

と思ったら雨。
でもなんとか焼いて、
家の中で食べました。

皮が固いナスでした。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080721130628.jpg
ただいまです。

最高でした。

夢だった気がします。

デルにロニー
ダグラスにサムブッシュ

グリスマンも。

ティムオコナーにサットンで
ホットライズも見れて、
もう、感動の嵐でした!

アジア人は私一人。
黒人も一組しか見なかったなぁ。

ものすごく白人社会なのかと、

一瞬不安になりましたが、
なんのなんの。

みんな、優し過ぎるぐらいでした。

何から話していいのか
分からないというか、
打つのが大変というか(笑)
とにかく濃い四日間でした。

写真もいっぱい撮ったのに、
パソコンに入れるコードを
日本に忘れて来たよう…

また、気力がわいたら
詳しいレポをアップします。

今日は寝不足を解消。
おやすみなさい。

(写真はファニーマニー)

NY≠SARAPRESS | comment(3)|


20080721.jpg

チャイナタウンに店の買い出しに。
ついでに、マンハッタン見学。
一人で1時間半だけプラプラしました。

思えばマンハッタン観光は、
ニューヨークに来て初。

グランドセントラルターミナルを
ぐる~っとしました。

地下鉄のこと、
ストリートミュージシャンのこと、
たったの一時間半なのに、
いっぱい書きたいことがあります。

しかし!

明日から、

というか今日から。

待ちに待った

グレイフォックスだ!

(ブルーグラスフェス)

ビッグネームばかりですよ~ニヤニヤ

というわけで、寝ます…Zzz

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080716.jpg
家の周りに、蛍が沢山います。
すいこまれそうです。

ただ近くで見るとゴキブリぐらい。
日本の儚い蛍とは違いますが、綺麗だ。

ブランケットをひいて、
寝転んで空を見上げると
蛍が星になっていくようです。

近くにはUFOのメッカがあって、
確かに変な物体も見ました(笑)

七夕の笹を燃やしましたよ。
願いよ届いておくれ。

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080717.jpg
ダラーズショップというのに行きました。
いわゆる100均。
トイレに行きたくてたまらなくなって、
すぐ店を出てしまいましたが、
また行ってみよ~

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080715124647
こちらは、分け合いの精神というのか、
そういうのが強いようで、
宗教団体だけでなく、大学や町でも、
無料の様々なクラスを受けられます。

今日は英会話のレッスンを見つけて、
のぞいてみました。

ほぼスパニッシュ系の生徒。
ちらほらチャイニーズ。

ほとんどがアメリカに3・4年住んでるのに、
文法はめちゃくちゃで、
しまいには母国語で話し出します(笑)

でも、なんだかみんな楽しそうで、
物おじすることなく話していました。

また来てみよう!

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080715.jpg
嫌われました。
無理やりシャンプーしたから。

スカンクの匂いと、
池の匂いが取れました。

が、流す途中で嫌がって逃げたので
雨が降ったら泡立つかな?

すごく甘えん坊のチビですが、
今日は1日、私をにらんでました(笑)

写真は裏の池とハンモック。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080713135628
妙な道路標識を見つけました。
フラフープしてる歩行者に注意?

よ~く見ると、フラフープの絵は、
もしかして、後から張り付けてある?

よく出来たいたずらでした。
あたりまえか(笑)

今日は、お店を出たのが11時半。
明後日、厳し~い衛生局が検査に来るらしく、
大掃除でバタバタです。

今日、これだけ綺麗にして帰っても、
明日はグチャグチャなんだろうなぁ。
バイトの子たちはみんな、
ほんとに素敵な人達なんだけど、
やっぱり、おおざっぱ。

衛生局も、おおざっぱでありますように。

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080713.jpg
日本以上に、オーガニックが
注目されているようです。
オーガニック専門店があちこちにあり、
スーパーにも必ず、オーガニックゾーンがあります。
どこまで本当かはあやしいですが(笑)

うどん屋で炭水化物ばかり食べるので、
ジャンク太りとは違うけど、
日本人らしい太り方をしてます。
今日もサイクリングだ~!

そうそう、
店のスタッフ達に日本の有名人で
誰を知ってるかと聞いたら、

「おにぎりジョー!」

「???」

「なぜ彼は、おにぎりと呼ばれるんだい?」

「もしや…オダギリジョー?」

すごいぞオダギリジョー!
もう少しだオダギリジョー!

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080711125417
今日は自転車でお店まで。気持ちよかったぁ。

約20キロですが、あっという間でした。
景色もきれいで、家々も素敵で、
すれ違う自転車ライダーはもれなく、
挨拶をしてくれました。

後で皆にその話しをすると、
挨拶してくれたの?と
少し驚いていたようなので、
もしかしたら、私がいかにもビジターで、
キョロキョロしまくってたからかもですな(笑)

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080710225842
昨日はお店を手伝いつつ、
マンドリンの練習。
今晩あるブルーグラスジャムの為、
課題曲の「Pig in a pen」を弾きまくる。

そして今日は定休日!

午前中はディランカーブ
(私が勝手に名付けてます。笑)
あたりに、ハイキングに。
ロッククライミングの名所らしく、
5万年前に隆起したという
岩がゴロゴロそびえ立っています。

夜はハドソン川を越えて、
パイレーツカヌーというパブへ。
ブルーグラッサーが集まって来て、
さぁピッグインナペンか?
と思いきや、一度も演奏せず。
ひたすら、みんなの知ってる曲を歌い合いつつのジャムでした。

ほぼ知らない曲でアワアワでしたが、
楽しかった~。
やはり一人で弾くより楽しいですな。

NY≠SARAPRESS | comment(1)|


20080708083027
今朝はお店が暇でした。
お客もいないし、店長もいない。

突然、英語特訓だぁ!と、
スタッフのジェシーⅡが
(ジェシーが三人います)
宗教の話しをし始めました。
うちが寺だって話したからでしょう。

難しいって…

まぁとにかく、
良い行いは続けてこそ意味がある!
というような話しだった気がします(笑)

写真は、なぜか店の前にある
リアルな牛の置物です。

あっ!

「ご麺ください」は店の名前ですな。

御免と麺がかけてあるって、
どう英語で説明すべきか…

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


2008070707.jpg
明日は七夕。
うどん屋にも笹が。
英語の短冊が新鮮です。

英語で七夕は説明しづらい。
中国伝来の物だから余計にややこしい。

オーナーが説明してるのを見ながら、
すごいなぁと感心するばかりで、
笹飾りを黙々と作るのでした。

日本でも七夕なんて、
ここ何年もしてないな。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


Nome2.jpg
昨日は念願のライブを見ました。
と言っても、田舎の花火大会での野外ライブ。
実はそこまで期待してはいなかったのですが(笑)
すごかった。よかった。えかったぁ。

出てきたのは、容姿端麗でヤングな
ブルーグラスバンド。
全員が楽器うまし。歌うまし。
トラディショナルからオリジナルまで。

最高のエンターテイメントでした。
CDを買ってサインしてもらって、
想像以上にハッスルしたところで、
花火がドンドン打ち上がります。

あぁ、眠れない。

テンションが下がらない。

BEARFOOT(myspace)
アラスカから来た彼らの音楽、
チェックあれ~

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


08-07-09_006~001[1]
昨日はライブが無かったのです。
どうやら、今日あるらしいのです。
でも、独立記念日は他でもあがってるから
花火だけでも見ようとドライブへ。

1966年7月29日にボブディランが
オートバイで事故ったカーブを通り、
(ウィキペディアを参照あれ!)
山の中腹へ行くと、
そこらかしこであがっている花火が、
2・3cmほどに何十個も見えて、
なんとも不思議な光景でした。

どうやら、個人で打ち上げ花火を買って
パーティーをしながら祝っているらしく、
立派な花火があちこちにあがるのを見ながら、
アメリカ人のお金の使い方はすごいなと
なんだか違う感動を覚えたのでした。

あっ、今日はうどん屋の女シェフ、
バットの誕生日です。

ハッピーバースデーツーユー♪

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080705063006
隣街にやって来ました。
ここは、少しだけ街で、
郵便局とか、お店も並んでいます。

そこのカフェに入ってパソコンと格闘。
やっとネットがつながりました。
どうやら私が、ワイヤレスLANの
スイッチを切っていただけのよう…

今日は独立記念日。
近くで花火があがり、ライブがあります。

楽しみでニヤニヤしてます。

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080705061408
NYシティーにいたのもつかの間。
お世話になる、うどん屋さんへ。

車で走ること3時間。
ここは想像以上の田舎でした。

田舎といっても、やはりアメリカ。
なんというか、童話の世界のようです。

伝えようがないので、写真を撮って、
追々報告して行きます。

カルチャーショックといいますか、
感動といいますか。

しばらくは、この大自然と動物達と戯れて、
リフレッシュしたいと思います。

写真はうどん屋。
これまた伝わりにくい画像ですが、
素敵な店ですよ。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


20080702.jpg
深夜に時差ボケでフラフラしながら
JFK空港になんとか到着。

「うちのドミトリー」に1泊。
日本人だらけの激安宿で、
知り合いの知り合い?
のミュージシャンに出会いました。
世間は狭い。

目が覚めて、やっと街の様子が見えました。
近くのセントラルパークまで散歩。
ハーレムの近くだからか、
黒人が沢山いて、老夫婦が
道でチークダンスしてました。

伝わりにくいですが、写真はドミトリー。

NY≠SARAPRESS | comment(0)|


こちらは今、ちょうど正午。
無事サンフランシスコに着きました。

飛行機で隣になったのは、
白髪で体格のいい、日系のおじいさん。

はっ!

よく見ると周りはみんな、
ムキムキムキな人ばかり。
どうやらLAの柔道チームで、
日本に強化合宿に来た帰りらしい。

元気なおじいちゃんは、
持ち込んだ焼酎を飲み続け、
しゃべり続け、飲み続け。

なぜか全米チャンピオンにも
丁寧に紹介して下さいました。

あっという間に太平洋を渡っていたので、
遠くに来た気がせんのです。

来たぞ米国!な写真は、
またのちほどですな。

NY≠SARAPRESS | comment(2)|


20080701_20080725041741.jpg
関空でジャージに着替え、
顔も洗って寝る気満々。

さっき笑顔で別れた母が、
10分もたたないうちに
泣きながら電話して来ました。
やはり心配なようです。

四半世紀生きてきた私が、
親不孝にも、もうひとふんばり、
好き放題して来ます。

快く送り出してくれて、
応援までしてくれる、
家族、彼に心から感謝。

とりあえず無事に
太平洋を越えれますように。

NY≠SARAPRESS | comment(1)|


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。