CALENDAR 

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

 MY PROFILE 

Kohno Sara

Name / Kohno Sara

 Twitter 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | |


会社に行くのがつらい梅雨。
やっと休みじゃ。嬉しいぃぃぃ。

しかし

今週はライブに行きまくり、
飲みに行きまくってたので、
わりと心は元気です(笑)

しかし

財布は泣いています。お嬢なのに。
来週は誰も私を誘わないで(涙)

戒めの為、書き残しておきます。

(月) マリアとダンに感動
(火) 栗本英明&つれづれに興奮
(水) 無理矢理CD販売@立呑屋ぴん
(木) ちょっとのつもりの拾得で長居
(金) 野球ヤジ合戦に爆笑@ぴん
(土) チャーミングチャックのホームパーチー


今夜はガールズバンドを見て
はしゃいで来る予定。

いやいや、今日で最後ですって。
明日からはちゃんとします。

Diary | comment(0)|



一週間、あっという間でした。
いつにも増してあっという間だったのですが、
よく考えたら、これといって何もしてないな。

一番楽しかったのはやはり、
昨日のトリオdeパイレーツ。

まず、隣店のうどんがかなり美味しかった。
そして店の響きがよかったのか、
上手くなったように感じてしまい、
3人とも自分たちの音に酔いしれました(笑)

企画して下さった「うれしたのし」の皆様に感謝。
旦那にばかり楽しい思いはさせないと、
奥様方で結成したブルーグラス編成のバンド。
さすがです。嬉しいです。
かなり元気をもらったので、
今週も乗りれそうだ。

Diary | comment(3)|


今日は久々に、居酒屋ぴんへ行って来ました。
職場がかわって遠くなってしまい、
なかなか行けないのです(涙)
大将も、スタッフも、なじみのお客さんも、
本当にあったかい人ばかりです。
ありふれた文句しか思い浮かばなくて悔しいですが、
こんな店があって、私はとても幸せです。

Diary | comment(0)|



最近CDをパッタリと買わなくなっていたのですが。
3枚も。

The be good tanyasの他のCD持ってる人いたら、
聴かせて欲しい。

Diary | comment(0)|


レコ発ライブが終わりました。
お客さんも共演者も皆、
ほんまに愛のある人たちばかりで、
何て人たちだっ!と驚き、
感謝の言葉もない状態です。

どうしよう。とにもかくにも、皆に幸あれ。
私は幸あり過ぎの夜でした。
おやすみなさい。

Diary | comment(3)|


いよいよ明日が久々の
ワンマンで、ソロで、レコ発で。

荷物は全て搬入済みなので、
意外とすることがない。
が、やはり眠れそうにはない。

やる曲が決まっていないぞ。
直前まで決まらなそう。

パイレーツカヌーの皆は今、
クローゼットをひっくり返している。
岩城氏の謀反に気づいたから。
コミックバンドになるやも(笑)


うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ


おい私!緊張してるのか!
早く寝てくれ!

Diary | comment(0)|


  saramountain
「saramountain」
Produced & Recorded by 西村哲也
    1000円(7曲入り)

 ●参加ミュージシャン●
 西村哲也 Guitar & Bass
 進藤了彦 Banjo
 岩城一彦 Dobro
 夏秋文尚 Drums
 田辺晋一 Percussion
 塩浜玲子 Marimba
 曽根川昭雄 Keyboard
 ハント鈴加 Background Vocals


ご購入ご希望の方はコチラ↓
【On The Corner Records】
http://otcr.cart.fc2.com/

Discography | comment(0)|



大江のアート&クラフトフェスに来ています。
写真は鬼瓦ではないですが、
鬼瓦が有名なようで、あちこちに鬼がいます。
どの鬼も、ふざけてるような顔でおもろい。

Diary | comment(2)|



500枚で頼んだ盤が、1000枚届いた。

慌てて電話したら、間違えましたとのこと。
値段は500枚のままやからよかったけど、
ジャケットは500しかないし…

うむ。実際、こんなにいらない(笑)

Diary | comment(2)|


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。