CALENDAR 

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 MY PROFILE 

Kohno Sara

Name / Kohno Sara

 Twitter 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | |


ここ数日、久しぶりに少し、
心が沈んでおりました。

以前はこういう状態になるとすぐ
近しい人(まぁ彼氏ですな…笑)に頼って、
その方に尽くしてみたり、
好かれとると感じる事で、
手っ取り早く這い出ようとしてました。
ジタバタすればするほど、
上手くいかない事も多かったですな。

しかし、この頃は沈んだまま、
自然と浮いてくるのを待つ術を覚えました。
綺麗な水面を見上げて癒されるもよし。
沈んだ原因をさぐるのもよし。
冷たい水の感触を味わうもよし。
これを水底説と名付けて、
「自分、強くなったな」と、
「上手いこと言うな」と、
自賛していたのですが。

昨晩、私以上に沈んでいるだろう先輩に
この水底説をもらすと、

「あんまり我慢すると心が窒息死して、
何も感じなくなりそう。」

なるへそ。うまい。水底説、撃沈。
「サラ夫がジタバタしても、嫌いにはならんよ。」
とまで言わせてしまった。
そして、その言葉にしっかり癒されて
あっという間に浮かび上がってしまった。

すまん先輩。
元気づけるつもりが逆に。
何か言わないと!とあわてて、
「そっか。世紀末も過ぎたし、
ジタバタしてもいいんですね。アハハ」
とか言って、失笑をかう。
うぅっ、残念な後輩で申し訳ない(涙)

スポンサーサイト

Diary | comment(0)|


<<この子だれ | TOP | 勘違い祭り>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。