CALENDAR 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

 MY PROFILE 

Kohno Sara

Name / Kohno Sara

 Twitter 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | |


自分の無知と無力を恥じ
災害の映像に
目を覆うばかりです。

生死を彷徨っている人。
怪我に苦しむ人。
不自由な環境でなんとか
助け合って過ごしている人。
大切な人の安否が分からず
心を痛めている人。

何か出来る事はないかと
少なからず皆考えてるのだと思う。

家族を心配する。
回線を空ける。
正しい情報を把握する。
しっかり働いて、
しっかり生活する。

いま私に出来るのはこれぐらい(涙)
義援金も考えたい。

この大地震で
治安的パニックのニュースを
目にしないのは驚きです。
日本人はよく教育されている。
復旧まで耐える希望が見える。

でも地震や津波の被害が
明らかになってくる中
原発の情報が
どうもはっきりしないです。

賢くならないといけない。

スポンサーサイト

Diary | comment(2)|


<<靴 | TOP | 最終レコーディング>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

義援金とか募金はやれ範囲で続けるのが鉄則かなきっと、落ち着いたらやんなくなるじゃなくてさ… 落ち着いたころが一番援助必要だったり。 報道されてない小さな村とかで実は被害が酷いとこもあると聞くし!

チャリティーも必要だけど我々みたいのこそ落ち着いとき動きかないかんのだけど。

今はそれすらできんぐらいショックですわ。

なので散歩しつつ信用ある募金箱さがし動いてる。

あるく事によって道が繋がると…

買い物いくと募金箱が設置されてたりしたの見つけ
釣り銭のなかから日に日に募金する活動
いっかいきりで止めるはこの状況みると厳しい。

大金をつぎこむのも
いいけど
少しづつ続けるのはもっと重要だと思う
どちらも必要。

もちろんお金だけじゃないけどね。

やりかたは色々ある

ただボランティア難民になってはならない。
出来ないことおするのでなく
できることでいいんだ。

2011/03/15 15:03 | ワカミエイジ [ 編集 ]


 

追伸…誤字脱字はすまん心でよんで!

2011/03/15 15:06 | ワカミエイジ [ 編集 ]


| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。